CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
ARCHIVES
サマーロマンス


本日初日
うつわ菜の花さんにて

熊谷の土器と冨沢の柿渋
この夏3連打
バッターボックスに立ち続けたサマー2016
3つ目、最後の展示が始まります

かつてお世話になっていたブリキ星
今の仕事の根っことも言えるoutbound
そしてはじめての場所、うつわ菜の花

この夏はすごいんです自分的には

本日初日、小田原、晴れ、花火大会!

是非、遊びにいらしてくださいませ
熊谷くんも、わたしも、
全てを出し切りました

よろしくお願いいたします

ロマンスカーより投稿

| - | 09:16 | - | - |
スサバ閉幕


半分から上が徐々にエメラルドになっている胡瓜
あーちゃんは
なんかもはやスイカみたい
あれだね、原種みたいな味だね
知らんけど
と言いながら食べていた

最近アトリエの台所には訳あって熊がいる
北海道の木彫りのあの
窓辺の熊の定位置付近にて始まった塗装作業から
避難中らしいです

間kosumiさんにて開店しておりました
スサバ展 終了いたしました
バケツ雨からの西日からの虹
夏のkosumi展で虹を見るのは何度目だろう
オーナーの矢野さんに会えるだけでも
行く価値があると思う
大好きな場所です

これからもどうぞよろしく

カンカンバッチワークショップvol.1も
楽しんでいただけたのでよかった!
またそのうち、きっと、やります、やりますとも

熊の話から急カーブで逸れましたが
みなさまどうぞ、素敵サマーをということです


| - | 13:28 | - | - |
今日のあもちゃん


ずり落ちていくトマトが気がかり

| - | 13:20 | - | - |
暑い熱い夏だもの


いよいよ本気を出してきましたな
夏の陽射し
透けてないもくもくの雲

こんな日は、やっぱり
スサバに限る!
酢鯖もいいけど
喫茶スサバのブレンディ微糖にちょいミルク
おすすめです

sunuiのアーカイブグッズは
思い切った値下げですぞ
夏だもの!
バハーギアのインナーウェアの気持ち良さよ!
サバイさんの掘り出し物はまだまだあるか?!

明日の17時までです
地下鉄東西線の落合駅2b出口より3秒
お見逃しなく
よろしくお願いいたします


| - | 11:10 | - | - |
おびき寄せパン


耳もとで
イエンセンのパン
と囁かれれば
苦手な早起きも毎日できちゃうかもしれない

昨夜約束したイエンセンモーニングにつられて
今日はまんまと早起きに成功
おかげで仕事がはかどります

好物を使ったおびき寄せ
sunuiはなんでも知っている



| - | 09:56 | - | - |
祝!梅雨明け


久々に窓から忍びよる夕焼け気配
屋上にかけ上がり迷わず定位置に寝ころぶ
じんわり温かい背中
気持ちよかー

さて
8月6日から
うつわ菜の花さんにて展示会がはじまります
学生の頃からその空間に憧れて
少ないバイト代をにぎりしめて
「作家もの」と呼ばれるうつわをひとつずつ集めた
うつわ菜の花はそんな思い出のお店です

そこでできるなんて
ありがたいご縁

2016サマー
大きくて、新しくて、うれしくこわい
初心に戻って
全力で
柿渋するぞー!おー!

都心からだと少し遠方ですが
小田急線でひょい、と
遊びに来てくださいませ
一緒にやる土器の熊谷選手には
「負けねーぞ」と言われてます
こっちだって「負けねーぞ」
いい展示会に、なるはずです

よろしくお願い致します






| - | 22:02 | - | - |
夏、スサバ2016


ついに明日から!
スサバがはじまるよ!!

sunuiはアーカイブグッズを
ぐぐぐっとお求めやすいお値段で
もうこんな機会はないかもしれない!?

夏の楽しいアクセントに
いかかでしょうか

詳しいたのしい情報はこちらご存知けろ企画にて

バハーギアアンダーウェアの試着ができるチャンスも
なかなかないです!
ひと足先に触らせてもらったけど
本当にやらかくて気持ちがいい

サバイさんの諸国混沌民芸感も、
ガツンと夏を盛り上げてくれるはず!

どうぞよろしくお願いします

写真は会場にて開店予定の喫茶スサバより
冷たいドリンク ホワイトロリータ付き、です

そろそろ梅雨も
明けるかな
みなさまお誘い合わせの上遊びにいらしてくださいませ

※27日のカンカンバッチワークショップは
定員に達したため募集を締め切らせていただきました


| - | 22:25 | - | - |
いろんなおしごと




デザインをする時に自分が大切にするのは
手触りと偶然性
ほとんどの仕事で手を使う工程をはさんで
それをグラフィックに落とし込みます

素材感やインクの混ざり合い、ぶつかり合いは
全然狙い通りにはいきません
だからあまり狙わない
偶然手元に生まれたおもしろい形を拾い上げて
アクシデントのように組み合わせてみる
いつもそんな風です

本の装丁の仕事をさせていただきました
先日「カンカンバッチ」の本を出して下さった
西日本新聞社より刊行された
「本屋がなくなったら困るじゃないか」

シンプルに本をつくり
シンプルに売っていくしくみを
地方都市福岡で考えた
本と本屋を求めるこれからの読者のために
(帯文より)

企画をされた福岡の人々の明るさと跳ね感を
アートワークに込めました
本にまつわるお仕事をされている方々が感じている
本への愛と、思いと、問題の根っこをシンプルに、探るかんじ
とてもよか本です

是非、お手に取ってみてください
よろしくお願い致します



| - | 21:59 | - | - |
ブリキ星


ギャラリーブリキ星さんで開催しておりました「ふくや展」
終了致しました
足を運んでくださったみなさま
どうもありがとうございました

やっぱりいい空間だなぁ、とあらためて
天窓からのやわらかな光のなか
最高にしあわせな3日間でした
感謝です

よおーし

次はうつわ菜の花さんです





| - | 21:28 | - | - |
冨沢恭子よりおしらせ


2002年
今からなんと14年前
初めての個展をさせていただいた「ギャラリーブリキ星」
今でもわたしにとっては本当に大切な場所です
それからお店が閉店される2010年まで
1年に1度
今のようにかばんではなくて
タペストリーというのかなんというのか
チクチクと布をつないで描いた平面や
固めて縫い立ち上げた立体物
今見ると若さがぎゅわっと詰まっている展示会
作品のほとんどがその頃から茶色いため
世界観は変わらないようだけど
少しずつグラデーションのように
確実に変わってきた

そのギャラリーブリキ星さんの空間で
また作品を観ていただける機会をもらいました
それはものすごくしあわせなことです

お世話になっている福岡の古道具屋さん
antiques+ ふくやさん
ふくやさんの目で選んだものが並ぶ展示会
その中に選んで下さいました
ものす ごくうれしい
どんな空間になるのか
本当に楽しみです

DMに載っているかばんも出ますが
他は変わり種かも…
(かばんの展示は8月に小田原うつわ菜の花さんにて)
ブリキ星さんの空間では
初めての個展から14年経った今の自分が
布と遊んでるうちに出来たかたち

素敵な展示になると思います
どうぞ、よろしくお願いいたします

7/22(金)・23(土)・24(日)
12:00-19:00
antiques+ふくや展
会場:ギャラリーブリキ星



| - | 00:27 | - | - |
| 1/355PAGES | >>